相談を見る

HOME > 相談を見る

自転車事故

事故の状況

年齢 20歳〜69歳
事故の種類 相談者【自転車】 − 相手方【自転車】
事故発生場所等 大阪府、歩道上(交差点以外の場所)、夜間
事故発生状況 出会い頭に衝突はしていないのですが、私はすぐに止まり相手は避けようとして転倒しました。私は左側通行相手は右側通行をしていました。警察は呼んでいません。

相談と回答

相手側から病院に行ってから請求書を貰って連絡すると言われました。この場合どれくらいの割合で支払わなければならないんでしょうか?

2016-07-20 19:24:26

<< 相談一覧に戻る

事故発生状況の詳細が分からないため、お書き頂いた内容からの推測になるのですが、この事故は、相手方が歩道における徐行義務を怠ったことが、大きな原因になっているのではないかと思います。
(歩道を通行する自転車は、特別な場合を除き、歩行者の有無に関わらず、徐行する義務を負います。)

また、衝突していないとのことから、相手方が勝手に転倒したのではとの考えも抱いております。

以上のことから、本件事故において、仮にあなたの側に何らかの過失があったとしても、大半の責任は相手方の方にあるように感じております。
(数字的には、あくまでお書き頂いた内容からの推測ですが、あなた0〜20:相手方100〜80くらいのように感じております。)

t.saito0854(行政書士) | 2016-08-05 16:10:00

<< 相談一覧に戻る

追加相談・回答の締め切り(相談者専用)

メールアドレス 最初のご相談の際に使用されたメールアドレスを入力してください。
処理
追加相談内容
又は
締め切り文言
画像ファイル